日々の暮らしを綴ってます♪ by sonopi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
about
meili_thc こと sonopi の日々の記録を綴ってます。
好きなこと:手作り、自転車(ポタリング)、寺社仏閣巡りなど・・・。


N+手作りのある暮らし

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

ハンドメイド ブログランキング






カテゴリ
春の旅2日目(淡路島→彦根)
宿でゆっくり休んだ後、昨日の鳴門海峡をもう一度見てみたいね、ということになり、急遽、うずしおを見に行くことにしました。(マリノポート伊毘のクルージング船と迷いましたが、船酔いが心配だったので、福良港からのうずしおクルーズ船にしました)

d0006323_1572966.jpg宿からちょっと距離がありましたが、無事にフェリー乗り場に着きました! 
船の名前は咸臨丸。1860年に、勝海舟が日本人で初めて太平洋を横断し、アメリカに渡った蒸気帆船を復元した物です。

d0006323_1581843.jpg
大勢のお客さんと一緒に、ほどなくして出発! 手を振って見送ってくれてます☆


お天気も良く、海風が本当に気持ち良かったです! 
(揺れもほとんどないので、安心しました! 実は、フェリーで船酔いした経験が多々あります・・・(- -;)

d0006323_11564331.jpgしばらくして、鳴門海峡に着きました。
昨日行った道の駅うずしおが見えます。

鳴門海峡のうずしおは、世界最大! また、世界3大潮流の一つだそうです。
時期や時間によって違い、今回はピークを過ぎてしまっていたのですが、それでも、昨日とは違った海が見れました!

じっと海を凝らして見ていると・・・
d0006323_11572546.jpgd0006323_11575161.jpg
何もないところに、渦が巻いて・・・大きくなって! 消えて・・・
を繰り返します。
すごく不思議な現象でした。


徳島側からも、伊毘から来た船にも会って、お互いに手を振ったりして。何だか面白かったです。
上を見上げると、大鳴門橋。 徳島側からですと、橋を歩いて、途中まで歩けるようですね。行ってみたい!
d0006323_121311.jpgd0006323_11593850.jpg

船内には、咸臨丸やその船に乗った勝海舟らについての展示もされていて、興味深かったです。

港に到着してから、名物の淡路島バーガーを食べに、うずの丘 大鳴門橋記念館へ向かうことにしました。
高台にある施設で、皆バーガー目当てなのか、混雑していました。d0006323_12214913.jpgd0006323_12221039.jpg
家族皆、種類の違うバーガーを注文。とても食べ応えある、美味しいバーガーでした!
d0006323_12225136.jpg


この後、たこせんべいの里にも向かいましたが、時間的に遅く、製造工程を見ることができず残念でした。
d0006323_1224523.jpgd0006323_1225966.jpg


高速に乗り、次の宿泊地へ向かいました。
[PR]
by meili_thc | 2015-03-31 23:31 | going out | Comments(0)
<< 春の旅3日目(彦根) 春の旅 (神戸→淡路島) >>