日々の暮らしを綴ってます♪ by sonopi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
about
meili_thc こと sonopi の日常を綴ってます。手作りと子供のこと、など。

N+手作りのある暮らし

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ


ハンドメイド ブログランキング






カテゴリ
北陸・東北放浪記(二日目)
富山→(北陸自動車道→日本海東北道)→山形・鶴岡
d0006323_7301449.jpg




朝起きると、早くからOさん夫妻が朝食の準備をしていました。私は眠気もあって、つい寝過ごしちゃいました・・・(Mちゃん(Oさん妻)ごめん!)
昨晩からSaltの熱が高くて! 前日からちょっと余長のような物はあったのですが、まさかこんなに発熱するとは思いませんでした。夕べは38.5℃、今朝は37度台まで下がってはいるけれど。風邪症状も大してなく、もしかしたら、知恵熱?とは思ったのですが、一応病院へ連れて行くことになりました。

でも肝心の朝食、Saltは食べる食べる!病人とは思えないんだけどー(笑)。
夫は、前日の車トラブルが気になり、ディーラーさんへ。原因がわからない・・・と言い残しつつ、向かいました。もし車が直らなければ、旅行中止もありえます。 今回は東北を周遊、その後実家のある東京も、とかなりの長距離なのです。初日にトラブルがあって、不幸中の幸いだったのかもしれません・・・。

朝食後、Mちゃんに病院へ連れて行ってもらいました。遊び場もあるきれいな小児科です。幸いに、さほど混んでもいずにすぐ診てもらうことができました。
結果、風邪ウィルスによるものだろうとのことで、頓服の熱さましとあせもの薬もついでに頂きました。大したことがなくてよかったー!
薬をもらうとまだちょっと時間があるようで、私がチェックしていた雑貨屋さんに連れて行ってくれるとのこと! 「別にいいよー」とは言ったものの、あきらめていたので、かなりわくわくしていました(笑)。

そこは、Fines Herbesというお店。ネットで知ったのですが、置いてある物が私好み。さりげない看板に期待をふくらませ、お店の中に入ってみると、うわー! 私の期待通りのお店! 思わず見入ってしまいました。欲しい物はたくさんあったけれど、予算もあったので、前から欲しかったストリングタイディを購入しちゃいました。あと黒のフック、satoとshioにはハートの鈴をプレゼント♪ (はっきりいって衝動買い! 旅に出ると、つい気が大きくなってしまいます(笑)) 10分くらいのお買い物でしたが、かなり満足して帰ってきました。Mちゃん、連れて行ってくれて本当にありがとう!!
d0006323_7275928.jpg

お家に着くと、夫が帰っていました。ちょうどディーラーさんに部品があり、直すことができたとのこと。もし部品がなく、取り寄せになることを考えるとぞっとしますが・・・。おサイフにはかなり痛かったようです(><) でも、山中で起こらなくて本当に良かった!Saltも大したことがなかったし。ほっと一安心です。

もう昼近かったので、近所でお昼を済ませました。出発したのは、2時過ぎだったかな? 高速道路を400kmくらい移動します。最初は往来する車がほとんどないくらいでしたが、新潟に近づくに連れ、だんだん多くなってきました。どんどん北上して、最後の中条I.C.を降り、下道へ。国道をまだまだ北上します。
d0006323_611551.jpg
日本海沿いの国道を走っていると、笹川流れという観光地を通りました。夕陽がきれいな場所で有名なのだとか。ちょっと雲がかかっていましたが、確かにとても綺麗な夕陽を拝むことができました。

結局宿に着いたのは、6時半頃。何とかぎりぎりで夕飯に間に合いました。
今回の宿は、鶴岡YHです。築年数はちょっと古そうですが、ロビーの吹き抜けの周りが階段上になっており、そこに一部屋ずつ配置されているモダンな造りのYHでした。和室がちょうど空いていたので、ラッキー♪
d0006323_6123262.jpg
こちらのオーナーは、菜食を取り入れているらしく、夕飯も豆のカレーにくるまふのフライ(とても美味しかった!)、にんじんスープ、チーズのサラダ、桃でした。また、1歳過ぎの男の子の子育て中! 可愛らしい奥様はとっても忙しそう。ご主人が、ホステラーさんに一人一人声をかけて下さっているのが、印象的でした。
ホステラーさんも、私たちのように家族で来ている方もいましたが、あとは個人の方が多いです。自転車旅行をしている女の子や、外国人のかたなど、様々でした。

夕飯を食べているとき、「夜光虫を見に行きませんか?」とオーナーさんからの提案が。ちょうど団体の方々が見に行くのだそう。私たち家族もご一緒させてもらうことにしました。
夜の海は本当に真っ暗! でもさざ波の音が心地よいです。半袖では寒いくらいの気温なのに、中学生の団体さん達はこの海の中に入るそう!寒そうだー!!
私たちは海の中には入りませんでしたが、オーナーさんが海水を持ってきて手にかけてくれました。キラキラと光る海水。神秘的です。
プランクトンが発光しているのだそうですが、不思議な感じ。波を打つたびにそこもきらきら光っていました。水中に入るともっと綺麗に見えるそうなので、とても残念です。
でもとても素敵な体験をさせてもらいました~。流れ星やふくろうも出会えた夜でした。
[PR]
by meili_thc | 2006-07-31 20:35 | going out | Comments(0)
<< 北陸・東北放浪記(三日目) 北陸・東北放浪記(一日目) >>