日々の暮らしを綴ってます♪ by sonopi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
about
meili_thc こと sonopi の日々の記録を綴ってます。
好きなこと:手作り、自転車(ポタリング)、寺社仏閣巡りなど・・・。


N+手作りのある暮らし

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

ハンドメイド ブログランキング






カテゴリ
<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
私の心が聞こえる?

私の心が聞こえる? <ノーカット完全版> BOX1 [DVD]

ポニーキャニオン

久々に韓流ドラマを見ました。

あったかいホームドラマ、たまたまチャンネルを合わせた時、第一話だったのですが、見続けて良かったです! 
特に子役さん達が良かった。あのまま、ずっと見ていたい感じがしました。韓国の15年前って、日本の昭和のような感じなのかな。とても懐かしいような感じ。

ウリとヨンギュのやりとりがとても楽しかった! すごくヨンギュ役の方が良かったです。
あの歌、覚えたいけど、どこかに歌詞ってあるのかな?

ハルモニが亡くなったのは、悲しかったけど…(; ;) 最後はハッピーエンドで嬉しかったです。

でも、日本のドラマと韓国のドラマ、時間が全然違うのですね。DVD借りてきたら、あまりの長さに疲れちゃった! でもカットされた部分も見たいので、見直そうと思います。
[PR]
by meili_thc | 2013-09-30 23:46 | books&TV | Comments(0)
リラックスパンツ 
楊柳のハギレがあったので、家で履くためのパンツを作りました。
d0006323_16284050.jpg

じんべいのパターンで、丈は用尺に合わせて。
ちょうど良い丈になりました。
前後がわかるように、前にリボンをつけてみました。

涼しく気楽に履けたので、もっと早く作れば良かったです!

【cloth】実家からもらった物
【pattern】サンフィットパターン “男女じんべい”
(画像はクリックすると拡大できます)
[PR]
by meili_thc | 2013-09-30 23:10 | handmade | Comments(0)
あまちゃん、終了!!

あまちゃん 完全版 DVD-BOX1

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

とうとう、あまちゃん、終わっちゃいました・・・。

最後はハッピーエンドで良かった^^。回想シーンには自然と涙が頬を伝ってました。
先日の、鈴鹿ひろ美の"潮騒のメモリー"には、大感動!! 何度も録画を再生しちゃいました!

アキちゃんのお洋服、いつも可愛いな♪と思っていたら、やはりNe-netというブランドのお洋服だったんですね~。フォークロアな感じで、すっごい良い! アキちゃんが着るからより可愛いのかな。

東京編も楽しかったけど、やっぱり北三陸編が私は見てて、ほんわかして良かった~!

どうもありがとう! お疲れ様でした!
[PR]
by meili_thc | 2013-09-28 23:40 | books&TV | Comments(0)
福井へ、初上陸♪
せっかくの連休なので、ドライブへ行こうということに。日帰りですが、ちょっとハードスケジュールを強行しました。

行き先は、前日に決定(^^;) 福井県、初上陸です! ルートは渋滞を避けれたので、スムーズでしたが、国道が山道なので、運転は大変だったのでは?

九頭竜湖という湖やダムを眺めながら通るR158です。
d0006323_12414269.jpgd0006323_12415663.jpg


d0006323_12422247.jpgその後何とか、勝山市に到着。
まず、勝山城(博物館)に行ってみました。最近、再現されたお城で、竜の彫刻が見事でした。
柴田勝安が一揆を鎮め、1580年、袋田村に勝山(袋田)城を築きこれを統治しました。勝山の地名は一揆勢が立てこもった御立山(通称村岡山)を「勝ち山」と呼んだことから起こったといわれます。お城自体は、廃城や火災など色々災難に遭われたそうで、ちょっと悲しい歴史のあるお城です。(実際の場所は、市役所付近にあったとされ、今は石碑のみがあるようです)
d0006323_12462054.jpg


次に、ゆめおーれ勝山という建物へ。
d0006323_12465466.jpgd0006323_12471292.jpg

こちらでは、機織りをさせてもらえるので、子供達が体験しました。
機織りの道具がいくつも並べてあり、皆とても楽しそうでした。
d0006323_12475222.jpgd0006323_1248931.jpg
d0006323_12483738.jpgd0006323_1249428.jpg

側に力織機が置いてあり、実際に動いているのを見れて、とても興味深かったです。明治後期以降、羽二重を中心とする絹織物の製造が盛んになったそうです。数は減っているものの、実際生地が織られているとのこと、売店に綿ニットなどの生地がいくつか置いてありました。
d0006323_12493053.jpg

(すぐ近くに雑貨屋さんがあり、ちょっと覗いちゃった。満足(^^))

ミュージアムも見たかったんだけど、時間が厳しく、お昼にしました。

近所のお蕎麦屋さんへ。店員が一人とのこと、ちょっと(かなり?)待たされましたが、お詫びにと、おでんをサービスしてくれました。その出汁がとても美味しかった(^q^)。
肝心のお蕎麦もコシがあって、味が良かったです!
d0006323_1250331.jpg



その後、かつやま恐竜の森へ行こうと国道に出たら、既に長蛇の列!!
(連休ということもありますが、混雑はTVのキョウリュウジャーの影響もあるみたい)
駐車場に入るのも時間を要し、予定の時間よりかなりオーバー^^; でも予約していた化石発掘体験には間に合いました。(前日に予約したのですが、ちょうど二枠空いていて、助かりました!)
d0006323_12524624.jpgd0006323_12531648.jpg

時間になり、工具を貸してもらい、いざ発掘!
目の前にある石を砕いていきます。この石は、実際に化石が掘り出されている場所の石だそうで、確かに、化石らしい痕跡が沢山ありました。
勝山市は、恐竜の化石が日本一多く、発掘されているそうです。実際の発掘場所へのツアーも企画されているようでした。是非行ってみたい!

d0006323_12535454.jpgd0006323_1254764.jpg
d0006323_12542649.jpgd0006323_12544414.jpg
葉っぱや貝が見つかりましたよ。休日は子供メインのイベントですが、これ、大人の方が夢中になります!


最後の1時間で、恐竜博物館を見て回りました。
d0006323_12581292.jpg

駆け足だったので、じっくり見れなかったけど、ほとんどが実際の骨で組まれた恐竜化石(カマラサウルス)の展示は見事です! こんな大きい動物が生きてた世界って…? 
他にも臨場感のある展示が沢山あり、もう一度来てみたいと思いました。

d0006323_12551226.jpgd0006323_12555511.jpg
d0006323_12564596.jpg


子供達が遊べる大きな公園や、散策できる遊歩道もあるので、大人も子供も楽しめて良いですね!

もっといろんな場所に行って見たかったのですが、時間切れ(>_<) 不完全燃焼です!近いうちにまた訪れてみたい場所です。
[PR]
by meili_thc | 2013-09-22 23:45 | going out | Comments(0)
低反発枕用ピロケース
自分の枕のピロケースを作りました。
前回作った物と同様に、側面の型を生地に写して裁断、正面から背面は、生地を覆って長さを決めるという、大雑把な作りです(^^ゞ)。
d0006323_0132840.jpg

前回の時もそうですが、側面と本体の縫い合わせがカーブが多く難しかったです。
背面は、ファスナーあきですが、ステッチがよれてしまいました。
d0006323_0134324.jpgd0006323_0135637.jpg
何とか出来あがり、満足です(^^)

【cloth】 パンドラハウス
【pattern】 なし
[PR]
by meili_thc | 2013-09-09 14:27 | handmade | Comments(0)
Wガーゼのじんべい
d0006323_0184441.jpg遅くなってしまったのですが、Sugar用のじんべいを作りました。

以前に買いためた、naniIROのWガーゼ(fuwari fuwariのノエ)。子供のじんべいに使おうと思っていたのに、サイズがどんどん大きくなってしまい、用尺が足らなくなっていました。もう年数が経ってお店には置いてないので、他の生地と組み合わせようかと思ってもいたのですが、あきらめきれず。駄目もとで探していたところ、生地がとあるお店にありました! 本当にラッキーです☆ 届いた時、本当に嬉しかった!!
d0006323_023446.jpg
手持ちの物と合わせてみましたが、ロットも大丈夫みたい。ぎりぎりしか用意しなかったので、ちょっと裁断仕方を間違えてしまいました。大人用のじんべいは、生地を三つ折りにして、芯代わりにするのですが、裁ち間違えによって、生地が足らなくなってしまったのです。でも、衿は芯地を貼ることで、事なきを得ました(^^;)
衿ぐりはやはり縫うのがちょっと難しいです。

d0006323_0232173.jpg
いざ着せてみたところ、Wガーゼではちょっと暑かったみたい…。暑がりなSugarには合わなかったよう。
丈なども長かったので、袖上げを慌てて作ってみました。どうかな・・・?
内側の合わせは、ひもで結ぶのでなく、ゴムとボタンで留めるようにしています。

指示されたサイズ通りに作ったのですが、ワンサイズ小さくても大丈夫だったかも。

【cloth】手芸工房オーロラ ・ Stairs Vintage Fabrics
【pattern】サンフィットパターン ”じんべい 男女”
(画像はクリックすると拡大できます)
[PR]
by meili_thc | 2013-09-03 23:10 | handmade | Comments(0)