日々の暮らしを綴ってます♪ by sonopi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
about
meili_thc こと sonopi の日々の記録を綴ってます。
好きなこと:手作り、自転車(ポタリング)、寺社仏閣巡りなど・・・。


N+手作りのある暮らし

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

ハンドメイド ブログランキング






カテゴリ
タグ:ものづくり ( 5 ) タグの人気記事
注染そめの実演
再び、注染そめの実演を見学してきました。Sugarが伝統工芸に興味があったし、私自身、何度見ても飽きません!

会場に着くと、前回と同じ二橋染工場の方が行ってました。前とはまた違った柄で楽しみです!
d0006323_18072035.jpgd0006323_18073409.jpg
d0006323_18074292.jpgd0006323_18075426.jpg
d0006323_18080210.jpg

d0006323_18080821.jpg

見ていると、突然撮影隊が…? お馴染みのタレントさんらが入って来られてびっくり! 実演の終了後、染めの体験もされていました。やはり見るのと実際は違って、苦戦されているようでした。地元番組で放映された時、染めた浴衣を着て、お披露目していましたが、とても綺麗でした!

いつか注染そめの浴衣を着てお出かけしたいな〜
[PR]
by meili_thc | 2017-03-25 23:05 | going out | Comments(0)
注染染め
以前から興味があった注染染め! NHK朝ドラ、とと姉ちゃんでも使われてました。実演が見れるイベントがあり、やや興奮気味です。

d0006323_18062846.jpgd0006323_18063795.jpg職人さんがわかりやすく説明してくれました。注染染めは、最初大阪が興した染めの技法だそうです。それが流通によって、東京へ流れてきましたが、関東大震災で、職人さんが浜松に移動し、生産してきたそうです。


d0006323_18065614.jpgd0006323_18070964.jpg最初、反物に型紙を置き、のりを塗ります。(のりの原料は海藻) それを一定の長さで折り重ね、また型紙を置き、のりを重ね、と繰り返し、反物を屏風だたみにしていきます。

d0006323_18072022.jpgd0006323_18074554.jpg次に、柄の部分(染めたい場所)にのりを細く載せて土手を作ります。土手が決壊しないように始めと終わりを閉じるのがポイント。

d0006323_18082360.jpgd0006323_18084493.jpgその土手の中に染料を注ぎます。2色を同時に注ぎ入れることで、ぼかしができます。(この工程が好き!)作業台の下にはバキュームがあり、余分な染料を吸います。(実際は裏返しして、同様に染料を流します)その後、定着液を注ぎます。

d0006323_18092690.jpgd0006323_18090564.jpg反物を切っててぬぐいに、なんと1枚ずつ観客にプレゼント! のりを落とすと、素敵な柄が現れました! 大感激です!!
d0006323_18312647.jpg


憧れの注染染めの工程を伺い知ることができ、ますます興味が湧きました!
ずっと伝え継いで欲しい技法ですね。d0006323_18094790.jpgd0006323_18100466.jpg
[PR]
by meili_thc | 2016-05-15 22:53 | going out | Comments(0)
科学体験 ~テクノフェスタ~
家族で大学の学園祭に足を運びました。
科学の実験やものづくりができるので、楽しみです。

ステンドグラスがセロハンテープでできるというコーナーがありました。
Sugarは3年前!から、この体験がやりたかったそうです。今日やっと実現しました。
d0006323_23211829.jpg
きれい☆(天気が良かったら、もっと映えるかな?)
偏光板を使った作品だそうです。セロハンテープでこんなに色が変わるなんて、不思議ですね。


d0006323_23225968.jpg
光る絵を描く実験もしました。
光の3原色を利用して、色をつけていくのですが、通常の明かりでは、白っぽく見えるだけ。色も3色を混ぜてまた新たな色も作りだせますが、見えにくいので塗りづらそうでした。


でも・・・暗いところでブラックライトを当てると。
d0006323_23221547.jpgd0006323_23223148.jpg

こんなに綺麗!!  不思議ですね~☆


人工イクラを作ったりもしました。
d0006323_23242721.jpg

大学生達も楽しそうで☆
とても楽しめるイベントでした!
[PR]
by meili_thc | 2014-11-09 23:25 | children | Comments(0)
とんぼ玉講座
今日は、子供のとんぼ玉作りの講座について行ってきました。

Sugarは既に経験済みでしたが、Saltは、今まで年齢が届かないため出来なかったのです。なので、今日はすごく楽しみだったようです!

d0006323_13544882.jpg説明を受けると、バーナーに火をつけて、早速開始!
鉄棒に、とのこをつけて火であぶって乾かしてから、ガラス棒を徐々に熱していきます。
(急に火にあぶると、ガラスが割れるので、注意! あまり広範囲に熱すると、巻きつけが難しくなる)

d0006323_13551760.jpg
段々とガラス棒の色が変わってきて、垂れるほどの温度になったら、鉄棒に巻きつけていきます。


d0006323_13554841.jpgくるくると回しながら、ガラスを巻きつけて好みの大きさになったら、火から下ろし、冷まします。
(冷ます間もしばらくは、くるくると回す。でないと、形が変わってしまいます)


手で触れるほど冷ましたら、水の中に浸けて、とのこを剥がしながら、鉄棒からとんぼ玉を外します。
(鉄棒からとんぼ玉が外れない時は、ペンチで鉄棒を押さえながら、力を強めに入れて、とんぼ玉をゆっくり外します)


と書くと、簡単なのですが…。

やはりコツをつかむまで、ちょっと難しかったようです。
あまり、鉄棒の端にガラスを巻きつけてしまったり、火にあぶりすぎると、外しにくくなってしまい、結果割れてしまった物がいくつかありました。
時間をかけて、大きく作った物の方が、鉄棒から外しやすいようです。
d0006323_161454100.jpg

透明な色ガラス同士を混ぜてしまうと、想像しなかった色になってしまったり。模様をつけてみたら、上手くいかなかったりと、失敗もたくさんありましたが、とても楽しかったようです。

私もまたぜひやってみたくなりました。
大人用の講座もあるので、今度申し込みます!
[PR]
by meili_thc | 2014-02-08 23:08 | children | Comments(0)
学びの秋
先週と今週は、学園祭を主に回ってました。

工学系の学校では、ものづくりや実験を体験。
d0006323_1655571.jpg
d0006323_16562064.jpg
発泡剤を使った塗り絵                     プラズマの撮影
d0006323_16565380.jpgd0006323_1657663.jpg



保育系では、子供向けの遊びを。

最後に出かけた調理や製菓の専門学校では、お菓子作り(ロールケーキ・マジパン)をしたり、生徒さんが作ったご飯を食べたり。(美味しかった)
d0006323_16584584.jpgd0006323_16591247.jpg
d0006323_17304414.jpg



また作品展示は、本当に素晴らしく見応えがありました!
d0006323_16574879.jpg
d0006323_170393.jpg
d0006323_1711328.jpg


会場へ入るのにも長蛇の列で、建物内もごった返して大盛況でした。

これだけの準備をするのは、とても大変だったと思いますが、学生さんが頑張ってる姿って良いなと思いました。

楽しかったので、来年も行きたいな!
[PR]
by meili_thc | 2013-11-17 23:06 | going out | Comments(0)