日々の暮らしを綴ってます♪ by sonopi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
about
meili_thc こと sonopi の日々の記録を綴ってます。
好きなこと:手作り、自転車(ポタリング)、寺社仏閣巡りなど・・・。


N+手作りのある暮らし

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

ハンドメイド ブログランキング






カテゴリ
タグ:マラソン ( 41 ) タグの人気記事
第20回 いびがわマラソン
今年も行ってきました、いびがわマラソン! 第20回という節目もあって、いろんなイベントがたくさん。参加賞もTシャツ以外にランドリーバッグが選べたり、抽選会もあったし。ゲストには、西田ひかるさんや、有森裕子さんもお見えになって。間近で会えて嬉しかったです♪
このイベントは、本当に町民の皆さんが頑張っていて、すごくあったかい気持ちになります。

お天気が心配だったので早めに出かけたのですが、着替えスペースも公民館内を取ることが出来て良かったです。幸い雨も少し降られたくらいでしたし、気温も温かくて楽でした。
参戦する夫を見送った後、応援バスに乗り込みました。が・・・、ちょうどバスが到着したときに、夫が過ぎ去って行ったのです・・・(遠目なので多分なのですが)。 残念!!
子供達がぽんぽんや太鼓で応援すると言うので持参しましたが、結局恥ずかしがってやらずジマイ。でも、チョコは配らなくちゃ!と応援頑張りました~! 
ただ、キープした場所が下りだったので、悪かったみたい。受け取ってくれる方が大勢いたので、他の方にも邪魔になってしまいました。ごめんなさい! 次回は違う場所を考えようと思います。でも、子供達も受け取ってもらえると、とっても喜んでいました。夫によると、距離的にちょうどスタミナが切れる頃みたいなので「チョコがあると嬉しい」と言うし、ああいう形で選手の皆さんと触れ合えるのも、私たち自身も少し力になれたような、POWERをもらった気持ちになります。

応援バスから帰ってきたら、ちょうど夫がゴールしたところでした。10分以上タイムアップもできて、今まででも最高のタイム、順位。わが夫ながら良く頑張ったと思います。次はいよいよサブスリー!頑張れ~!! あっ、でもほどほどに頼みますね(^^;)。

キッズルームが新設されたとのことで行ってみたら、元幼稚園だった場所が、福祉支援センターになっていました。その施設が開放されていたのですが、吹き抜けた開放感のある建物!スペースもとても広く、乳幼児室やTVルームもあって、とてもありがたかったです。子供達もここで遊べて満足だったみたい。スタッフの人もとても対応が良かった! 欲を言うと、SaltはTVを見るのを嫌がってしまったので、絵本も多く置いてあると嬉しいなと思いました。

いつも子供と一緒に応援してると、トイレはなかったり、オムツも替えるのも大変。疲れてぐずりだしても、寝かせる場所もままならなくて。(大抵、駐車場と会場は少し離れていることが多いのです) 親戚の子は、大きなマイクの音を嫌がってしまったこともありました。
そんな中、ママさんにとっては、こんなサービスはとっても嬉しいですね!! 
いびがわマラソンは、全国マラソンの人気度が5位だそうですが、これでもっとランクアップするのでは?! こんなサービスが他の大会会場でもあると良いな~

帰りは、道の駅に出来た藤橋の湯に浸かりました。今年4月にopenしたばかりで、木を多く使った床やロッカーなど、とても綺麗!超混み合っている状態でしたが、お風呂も露天やジャグジー、歩行湯、薬草風呂など、広くて気持ちよかったです! 足湯にも浸かれます。また行きたいな~。
[PR]
by meili_thc | 2007-11-11 23:11 | health&sports | Comments(0)
スポーツの秋
今日は長良川マラソン大会。
夫はクォーター(10kmと少し)、私と子供達は、2kmを走りました。Saltがこんなに長い距離を走ったのは、初めてだと思う。最初は「ばんがれー、ばんがれー」などと声援にも応えていましたが、1kmくらいから、「あしがいたくなってきたよ。はやくさっきのとこにもどろうよ。」と・・・。ちょっとめげはじめましたが、「あの建物がゴールだよ!」「あのお鍋の中に、芋汁があるよ。全部走ったら食べれるよ!」といろいろ励ましました。さすがのSalt、「いもじる?!」と食い気には反応していました(笑)。
d0006323_164221.jpgこの大会では、上位入賞者にはもちろん、特別賞というのもあるのです。
最年少ということもあり、Saltがファミリー賞を頂き、表彰されました。キンピカのメダルにとっても喜んでました! いつもの抽選会で電卓も当たりました。
Saltは結構運が良いのかも?! 皆よくがんばったね!

帰りに、furaliという雑貨屋さんに寄ってもらいました。私好みの素敵なお店。また行きたいです。
[PR]
by meili_thc | 2007-10-07 23:30 | health&sports | Comments(0)
シティマラソン大会
またマラソンネタです。低血圧で寒がりの私は、毎回本当につらいのです・・・。

今回は職場の方も出るとかで、何だかはりきって練習していた夫。なんでそんなに元気なの?私は、羨望の眼差しなのでした・・・。
幸いにお天気が良くて、比較的暖かい一日でした。やっぱりイベントのときは、こうが良いですね! それに、今回の施設は綺麗だし、あったかい。トイレもたくさんあるので、安心なのです。(レース前はトイレが非常に混むんです・・・)
準備運動は、エアロビ。思わず率先してやってしまったけど、体を伸ばすと気持ち良いですね!
かなり体もあったまりました。また始めようかな?

夫は10km参戦だったので、施設内で応援。子供達は芝生を駆け回って遊んでいました~。40分内が目標と言ってたんだけど・・・、と見ていたら本当に38分でゴール! 夫もタイムアップができたと喜んでました。来週もまたマラソン。今度は30kmです。頑張れ~!

帰りに、ショッピングセンターへ。お気に入メーカーの服がなんと70%off!! 思わず飛びついてしまいました。子供の服と靴下を購入。私はやっぱりマラソンよりお買い物が良いな~(笑)。
本来の目的は、Sugarの入学式の服を見ることだったのですが、今ひとつこれというのがなくて。
どうする? 作る? 買う? それとも借りる? どうする? どうするの私~? (ライフカード風に、笑)
 
[PR]
by meili_thc | 2007-01-28 23:55 | health&sports | Comments(0)
新春マラソン大会
遅くなりましたが・・・
あけましておめでとうございます!
ことしもどうぞよろしくお願いいたします。

帰省ボケですっかり怠け癖がついてしまいましたが(笑)。
今日は、マラソン大会。ただ天気が気になっていたのですが、まさかこんな大雪になるとは!!帰省疲れが残っている上に、超寒がりの私・・・。
「何でこんな時に、応援に行かなくちゃ行けないの?!」と、すっかりブーたれていました(`ε´)。

それでもやっぱり好きな人は好きなんですね~、マラソンが・・・。
会場へ行くと、人がいっぱーい! 今年は参加者が増加したそうです。でも何もこんな日にやらなくても・・・。
♪降っても降ってもずんずん積もる~♪と言わんばかりに、本当にたちまちの銀世界です!
しかも、今回はSugarと夫が3kmジョギングに参加。夫はともかく、Sugarは大丈夫かな~?と。夫がエントリー前に「やめる?」と聞いたそうですが、「はしる!」と意欲満々だったそう。どうやら、夫に性格が似てしまったようです(笑)。

一方、Saltは駐車場から会場へ来る間に、足元がびっちょびちょ! すっかり冷たくなってしまったのもあって、元気がなくなってしまっていました。こんな状況では応援も無理・・・と思ったのですが、せっかく夫らが走っているのだからと、Saltの足にマフラーや毛布をくるんで、だっこで応援に行きました。
応援している間、容赦なく雪は吹雪くし。Saltの重みがかなり辛かったです・・・。でも、ランナーさんは、こんな寒い中、ノースリーブと短パンで走っている人も・・・! 髪が雪で白くなっている方もいるのに、自分達は情けないこと言ってはいけないと・・・。
「あともうちょっと、あともうちょっと・・・」と頑張っていると、ようやくSugarと夫の姿が見えました!!
d0006323_23483966.jpg

雪の中、よく頑張ったねー!! 一歩も歩かなかったそうです。他のランナーさんも本当にご苦労様!!
(夫はこの後、「うーん、走り足りない・・・」とのたまっていました・・・ もう、勝手に走って来ーい!)

冷え切った体を温めてから帰りましたが、そのうちに雪が雨に変わり、すっかり雪はなくなってしまいました。うーん、さっきのは何だったのー?!
私はしもやけが悪化し、風邪をひいてしまったよ。トホホ・・・(;´д` )。でも良い経験にはなったのかな?
[PR]
by meili_thc | 2007-01-07 22:13 | health&sports | Comments(2)
いびがわマラソン 2006
急に寒くなりました。これからマラソンシーズンの到来です。
d0006323_2226843.jpg

寒空の中、いびがわマラソンの応援に行ってきました。夫が参加するためです。
この日は、冬型の天気でかなーり寒かったのです! 防寒が少し甘かったので、大失敗! しかも現地では雨も最初降ったりしました。幸いに、簡易テントを持って行ったので、雨風が凌げて助かりました。
d0006323_22283028.jpg
10時半が出走。夫を見送った後、応援バスに乗り込みます。フルマラソンの折り返しの地点まで送迎してくれるのです。途中でも走っているランナーを応援していきました。shioは、大きな声で「まんがれー! おとーさん!」と叫ぶので、ちょっと恥ずかしかったです。

いつもは、道の駅にある場所で観戦となるのですが、去年の地滑りのために、今年はコースが変更。何もない場所でしたので、お昼を食べることもままなりませんでした。
d0006323_22264630.jpg
でも、SugarやSaltと一緒に頑張っていつものチョコレートを渡したりして、応援。(差し入れをしている人がほとんどいなかったそうで、私が持っていたチョコレートもすぐに売切れてしまいました・・・。その後走っている人はたくさんいましたが。もっと持っていけばよかった!!)
夫にもゼリー飲料をパスすることができました。(写真はSugarがお父さんに差し入れができたことに、喜んでいるところです)
選手の皆さんも頑張っているけど、すっごく寒そうで。それを見ていたら、本当に気の毒でした。
せめてもう少し暖かいと良かったのにね~・・・。
仮装をしている人も何人かいらして、観客を楽しませてくれました。仮装をして走る人って、本当にすごいと思う!!

1時間応援した後、すぐにバスに乗り込み、スタート地点へ帰ります。
テントでお昼ご飯を食べていたら、しばらくして夫がゴール。帰ってきました。見事タイムアップもできたそうです。
しばらくしてすぐ駐車場行きのバスに乗りましたが、まだコースを走っている人が・・・。がんばれー!!と心の中で応援しました。(夫が言うにギリギリ制限タイム5時間に間に合うと。5時間も走り続けること自体がすごいですよね・・・。)

帰りは割引券を使って、温泉へ行きました。
白龍温泉という、山の上にある場所。ちょっと小さめだったし、外湯しかないのが辛かったけど、かなり気持ちよかった~♪ 本当にあったまりましたー! 温泉を楽しみにしていたSugarも大満足だったみたいです。

今月は、名古屋シティマラソンも応援に行きます!
[PR]
by meili_thc | 2006-11-12 23:45 | health&sports | Comments(2)
第11回 長良川ふれあいマラソン
マラソンのイベントに行ってきました。
いつもは、応援なのですが、今回は参戦!! よく覚えていないんですが、「出る」と夫に言ったらしい・・・。(走ると言っても、2kmですが) 朝早く起こされ、眠い私は不機嫌だし、尻込みしていました。
d0006323_129417.jpg
天気もあいにくの空模様で、途中から雨も強く降ってきました。そんなお天気のせいか、参加者も去年より少なかったように思います。でもスタッフの皆さんもとても頑張っているし、障害者の皆さんもいらっしゃるし・・・。こんな駄々こねていてはいけないな~と。

夫のクォーター(約10km)を見送った後、私達も出発です。
威勢の良いスタート音が鳴り響きました。
でも私一人ならまだしも、ベビーカーに乗るSaltを押し、左の手にはSugarが。ベビーカーの振動が伝わってきて腕が結構しびれます。Sugarがベビーカーのバーを持つと、重くなるし。しばらくは良かったのですが、Sugarもちょっとへたばってきて、かなり苦しそう。恨めしそうな顔で私を見るんです。(そんな顔で見ないで~! 恨むんならお父さんを恨んで!!(笑))と思いつつ、「Sugar、がんばれ!」、「みんな応援してくれてるよー」などと励ましながら、走りました。最後、Sugarは死にそうな顔をしていたけど、何とかゴール! よく頑張ったねー!と思いきりほめてあげました。
私も久しぶりに汗をかきました。歩くようなゆっくりスピードだけど、意外に走れるものだな~と。部活を思い出しました。

テントで休んでいると、夫が戻ってきました。無料配布の豚汁を持ってきてくれて。とても美味しかったです! お弁当のおにぎりも子ども二人ともほおばって食べていました。
雨がほとんど降っていたけど、皆もよく頑張っていました。お楽しみ抽選会は一つも当たらず残念でしたが・・・。
たまに運動してみるのも良いかも・・・♪
d0006323_12102773.jpg
d0006323_12104710.jpg


d0006323_1211252.jpg
帰りにごほうびにと、夫がケーキを買ってくれました。ノエル・ド・ティオです。美味しかった。今日の消費カロリーもこれで元通りです。(笑)

あと、自分のごほうびに本買っちゃった。 秋物いろいろ作りたいな♪
[PR]
by meili_thc | 2006-10-01 23:38 | health&sports | Comments(2)
第40回 青梅マラソン
今日は待ち待った?青梅マラソン大会
夫の応援のために、一緒に出かけました。でもSugarは、すっかりじじばばが良いらしく、もう私たちにとってはすっかり小悪魔状態・・・(- -;)。義父母に預け、Saltだけ連れて行くことにしました。
d0006323_11464582.jpg
電車に乗り、青梅線へ乗り換えです。立川の駅は、もうすごい人!人!人! こんな混雑ぶりは、電車通勤以来です(笑) それもほとんど、マラソン参戦者。
JRも協賛しているためか、下車する河辺駅では、「マラソン、頑張ってください」とのアナウンスが出るほどでした。

人渋滞を抜け出て、まず河辺小学校で受付を。その後、夫は着替えてアップをしますが、更衣室になっている体育館は、ゼッケンをつけた選手しか入れないようになっています。だから夫とはここで一旦お別れ。
そう青梅マラソンは、本当に警備にしろ、スタッフにしろ、何もかも人数がすごいんです! また今日はお天気が良かったこともあり、応援客もすごい人! 合わせて、周辺では露店も出て、大賑わいでした。
今回は第40回という記念の大会であったので、ゲストがスペシャル!
Qちゃんこと、高橋尚子選手が10kmを走っているというので、早速観戦。人ごみの間をぬって写真を撮ろうと構えていたのですが・・・残念ながら見逃して後姿しか見えなかった・・・。谷川真理選手は、見事優勝しましたね! サングラス姿がかっこよかったです。
d0006323_11481994.jpg
10kmレースの後には夫の出る30kmレースが始まるので、スタート地点へ。夫のゼッケンポジションのところへ行くと、ちょうど会うことができました。ちなみに、この場所からスタートへ移動するまでは1分かかったそうです!(右写真の赤矢印がスタート地点。途中止まったりもする・・・) 
d0006323_11484265.jpg
なんといっても今回の30kmのスターターは、Qちゃん! 一目見ようと、重いSaltを抱っこして、スタート地点へ。そんな人がたっくさんいるので、歩道はすっごい人ごみ! 警備もすごかったのですが、裏通りに回って何とか拝むことができました。やっぱりQちゃんスマイルは素敵でした☆

スタート後は、東青梅駅まで歩いて移動し、電車で青梅駅へ。その先の折り返し点へ行く人も多かったですが、私はここでジジババと合流。昼食を摂った後には、もう折り返したランナーが帰ってきます。
d0006323_11491785.jpg
夫に手渡すドリンクを持って、商店街沿いで応援しながらスタンバイしました。
まだかな~?と思って待っていたところ、ランナーの間から夫の姿が! ドリンクもばっちり渡すことができました! 最後2km地点がスタミナ切れする頃なのだそうです。
でも、青梅マラソンは沿道の声援が絶えないのはもちろん、ボランティアの給水や差し入れがすごいのです。だからか、とても走りやすいのだそうですよ。
(私もチョコレートを差し入れ、一袋あったチョコを全部ランナーに手渡すことができ、満足でした。)
d0006323_11495485.jpg
私は見たことないんだけれど、電柱に布団が巻いてあるそうです。ランナーがぶつからないようにとの配慮なのでしょうね。その他にも、太鼓を叩いて応援する団体や、会社で給水を出したりと、ボランティアの多さがピカイチの大会なのではないでしょうか?

初めて目の当たりにした私の両親も感動したみたい。
特に父は、若かりし頃陸上をやっていたみたいで、「俺も走ってみようかな~」なんて、言ってました。確かに60歳から始めた人もいるみたいだけれど・・・。体調には気をつけて欲しいです。
(今回、ゴール目前で亡くなった方がいました。謹んでご冥福をお祈りいたします)

夫のタイムは、ベストにちょっと近づけなかったみたいで、残念がっていたけれど。
私としては、計画していたことが上手くいってとても楽しむことができました。
青梅マラソンの人気ある理由が改めてわかったかも。また来たいと思いました。
[PR]
by meili_thc | 2006-02-19 23:31 | health&sports | Comments(0)
小牧シティマラソン
雪が予報されていたけれど、今日は快晴!
夫が参加するマラソン大会の応援に行ってきました。
今回は近くだったので、電車で移動。駅のすぐ横の道路を通過するのです。
応援していると、何とか夫にも声をかけることができました! 今回は仮装した人はあんまりいなかったな・・・。(獅子舞と確定申告の旗を立てた人、あとチアガール、etc)

本当はこの後自宅へ帰ろうと思ったのですが、Sugarが「おとうさんのところへいく」と言い出したので、そうすることに・・・。近くにいたスタッフの方に、会場への行き方を聞くと、「バス?ないよ。それよりも歩いた方が早いよ! 2km、15~20分で着くよ。」と言われました。
子どもの足だと、何分になるのか・・・? でもそんなに遠くなさそうだったので、歩くことに。距離はまあ大したことなくて、Sugarも頑張って歩いてくれたのでありがたかったのですが、Saltを抱っこやおんぶして歩くのはとてもハードだった! おまけに寝ちゃうし・・・。 ベビーカーを持ってくれば良かったです・・・。

でも何とか会場に着いて、すぐに既にゴールしていた夫にも会えたので良かったです。
タイムも10km40分が目標だったところ、39分台だったのですごく喜んでいました。コンディションも良かったからなのかな?

2月は青梅や犬山の大会が控えているので、応援に熱が入ります。
私も負けずに何かを始めなくちゃ!
[PR]
by meili_thc | 2006-01-22 23:30 | health&sports | Comments(0)
名古屋シティマラソン
またマラソンです。今日は名古屋シティマラソン
朝、夫に起こされたのですが、最近疲れ気味の私・・・。子ども達も休みくらいゆっくり寝かせてあげたかったので、後から行くことにしました。
でも後で、一緒に行けばよかった~・・・と後悔。

予定より遅れて出発。電車で出かけたのですが、階段にはエスカレーターがないところが多く、ベビーカ-を一人で担ぐのはかなり辛かったです。(Saltは重いし・・・) ちょうど乗り継ぎの時間にも間に合わなかったり。
地下鉄の桜山駅に着いた頃には、後列の方でした。夫も走り去った後だったみたい。間に合わなかったのが残念! 
それでも、持って来たチョコをランナーさんたちに配ると、喜んでもらってくれる人が多かったので、嬉しかったです。
まもなく、救護車が・・・。マラソンも終わりの様子。

そこで夫の待つ運動場まで歩くことにしました。でも二駅分の距離は、Sugarには堪えたみたいで、すぐ「つかれた~」コール。何とか運動場駅には着くことができたので、そこで夫と待ち合わせることにしました。
私もへとへと・・・ やはり子供二人連れは辛かったです(泣)

夫も合流し、大会の様子を聞いてみると、タイムアップできたほど平坦な道なので、走りやすいそう。 でも途中から10kmのランナーと合流し、混雑して給水も満足に取れなかったのが辛かったとのこと。 大会の運営も難しいようです。 今回は市街地でしかも大通りのルートだったので、余計にタイム制限も厳しかったように思いました。

お昼に、おそばを食べました。そば処 正衛というお店。こしのあるおそばでつゆもこくがあり美味しかったです。Sugarも2度もお替りをしてしまいました!

その後、大塚屋へ寄ってもらいました。(私のストレス発散の場所!) 家の近くで夫が31のアイスをおごってくれました。とっても美味しかった~☆

次の大会は来年の1月です。寒そう・・・
[PR]
by meili_thc | 2005-11-23 23:36 | health&sports | Comments(0)
いびがわマラソン
d0006323_1522741.jpg
夫のマラソン参戦の応援をしてきました。今回は岐阜県揖斐川流域で行われる、いびがわマラソン。フルとハーフマラソンのレースなので、日本でも有数の大会。近くのグラウンドに駐車して、バスで会場まで出かけるのですが、周辺は田園が広がる、里山の風景がとってものんびりとした良い所でした。
d0006323_15213464.jpg
会場へ着くと、ステージでイベントが行われたり、物産展もあったりととてもにぎやか! じゃがバターやおせんべい、などの試食をしながら回りました。美味しかった!

10時半がフルマラソンのスタート。歓声の中、夫を始めとするランナー達が出発。その後、私達はすぐにバスに乗り込みました。折り返しのある場所まで、シャトルバスが輸送してくれるのです。運良く一便に乗ることが出来ました。谷合の細い道を登っていくので、かなり勾配も険しいです。でも川の澄んだ流れや、里山の紅葉がとても綺麗でした。
d0006323_15224587.jpg
お隣に座っていたのは、赤ちゃん連れのお母さん、あとで尋ねてみるとまだ10ヶ月だそうだから、連れて行くのも大変! 可愛い女の子です。ふと、赤ちゃんのズボンを見るとびっくり! 
RickRackさんの小花柄のダンボールニットのズボンだったのです!! しばらく間をおいてから、つい話しかけてみると、お友達がプレゼントに作ってくださったそう。とても上手に縫ってありました。「お気に入りの服なのに、はいはいで生地がすれちゃって・・・」とお母さんは嘆いていましたが、、それも成長の証ですよね。 こんなところでお目にかかるなんて、と思いました。

折り返しに着くと、そこは道の駅になっているので、まずは昼食をとりました。すぐ食事も運ばれてきたのですが、子ども二人ではやっぱり時間がかかります・・・。メールの通過タイム(靴にチップがついているので、通過タイムが携帯メールで送られてきます)を気にしながら、ようやく食事を終えました。
レストランから出てみるとおばさんが、「表の道路を通るのかと思っていたら、裏の細い道を通るんですって! もう皆通ってますよ!」と教えてくれました。 見晴らしの良い表通りがコースだ、と勘違いしていた私はびっくり!! 慌てて裏の方へ走っていったのですが、夫の姿はなく・・・。もう既に通り過ぎ去ったあとのようでした。 残念・・・。

そうこうしているうちに帰りのバス時間になり、バスでまたスタートの会場へ戻ってきたのですが、夫に会えなかったのがちょっと悔しい・・・。ちょっと離れたゴール地点からさかのぼって行ってみることにしました。
子供二人にはかなり離れた場所でしたが、頑張って何とかランナーの見える場所に到着。そこで、チョコやキャラメルの差し入れをしながら、夫を待つことにしました。

フルマラソンのように距離が長いと、スタミナ切れでハンガーノックを起こし易いんです。それでプチチョコなどを渡しながら、応援するのが、私の唯一の観戦の楽しみになりました。
ランナーの皆に少しでも喜んでもらえると嬉しくて! SugarやSaltも、嫌がることなく渡してくれるようになりました。
そうしたら、ようやく夫の姿が!! 約束していたスポーツドリンクも渡すことが出来たので、満足です! こうして、無事完走することができました。

夫の結果は、去年よりかなり順位も上げて、自己タイムも5分ほど更新できたそうです。とても満足していました。子供二人には、どこでも遊ばせることができなかったけれど、応援を楽しんでいたようで、嬉しかったです。 ボランティアやスタッフの方もすごく皆が頑張っていた大会だったと思います。そんな人の温かさを感じる大会でした。
[PR]
by meili_thc | 2005-11-13 23:50 | health&sports | Comments(0)